無料ブログはココログ

« 自動運転の応用例3 | トップページ | リバース線自動運転 »

2020年8月 9日 (日)

信号機デコーダ

往復運転用信号機

自動往復運転スケッチに信号機を追加するためのデコーダを作りました。動作はNuckyさんの日本型信号機に準拠してますが、チップはATtiny85で信号機モードを二つ追加しました。一つは踏切警報灯、もう一つは上りと下りを兼用する信号です。

Decoder

テコ機能の活用

往復運転には上りと下りの信号機が欲しくなりますが、配線が2倍になるので1台のデコーダに2現示両面信号機を取り付けて上り下りを兼用するモードを追加しました。テコをオンにすると上りは赤に固定して下りを有効に、テコがオフの時は上りを有効にします。スケッチだけで信号機基板は手付かずなので動作確認にNuckyさんの信号機を使いました。

Teco_offTeco_on

« 自動運転の応用例3 | トップページ | リバース線自動運転 »

デコーダ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。