無料ブログはココログ

« ミント缶IV生存報告2 | トップページ | C-TypeサイズMM/DCCコントローラ »

2020年6月14日 (日)

ノラミント缶改めC-TypeサイズMM/DCCコントローラ

部品の行方4

そろそろOLEDが届く頃かもしれないので残りの部品を秋月に注文しようかと思いましたが、口座に穴が空きAliexpressから延滞金3円!の請求が来ました。没記名の彫刻代や法要費、実家の永代供養費など出費がかさむので、給付金が届くまで当分見合わせです。お急ぎの方にはC-Typeの自作をお勧めします。

ポート選択を変更

リバース自動運転スケッチに上下信号機6台を追加する計画ですが、省配線のため全てをトラックから給電したいのでアナログ専用のメイントラックはミント缶と同じアナログ/デジタル切換えに戻し、アナログモード時のみデジタル専用にD4,D5を使う仕様に変更します。
fujigaya2さんのブログに怖いレポートが上がっていましたので、安全のため5Vレギュレータを追加しました。Arduino nanoのオンボードでは放熱が厳しく、自動運転基板の外部接続も考えるとVin=12VではPdがきついです。ミント缶IVでもレギュレータが40℃まで上昇してPd maxが低下します。

Schematic2 Board2

相変わらずロジックレベルでの動作確認だけですが、アドレス登録とCV操作を追加した暫定スケッチをアップします。DSCoreにCtypeフラグを追加して、アナログモードの時はパケット出力をD4,D5に切り替えます。

ダウンロード - ctype_dcc.zip

部品表

Ref Value Qty Code Price
C1 220uF35V 1 P-11758 10
C4-7 1.0uF 4 P-04066 100
CN1 MJ-4PP-9 1 C-06070 50
J1 DC Juck 1 C-09408 30
JP2 2x4P(5P) 1 C-13635 15
Jumper pin MJ-254-6BK 1 P-03687 100
MD1 Arduino nano Every 1 M-14848 1,500
TB1,2 WJEK254-2.54-02P 1 P-14217 50
U1 TA48M05F(SQ) 1 I-00451 100
(*1)(C2 0.1uF 1   )
(*1)(C3 47uF35V 1   )
U2 TB67H450FNG 1 I-14967 115
U4 TB6643KQ 1 I-07688 280
(*2)S1,2 FHU-1x42SG 1 C-05779 80
VR1 RK0971221 1 P-03036 250
Knob ABS-28 1 P-00253 20
PCB CType 1 P-00517 60
sub PCB AE-SOP8-DIP8 2 P-05154 100
合計 2,860
(*1)I-00451付属品
(*2)パネルオプションを使う場合はC-03138を推奨
CVリードオプション
U3 ACS711 1 I-12267 240
C8 1nF 1 P-04062 100
パネルオプション
Clear Panel   2 P-09853 240
Spacer 14mmH 1 P-01861 50
S1,2 1X15P(20p low profile) 2 C-03138 120
総計 3,510

※純正のArduino nano EveryをAliexpressのArduino nano互換機に置き換えると1,000円以上圧倒的に安くなりますが、現在の入手性は分かりません。

« ミント缶IV生存報告2 | トップページ | C-TypeサイズMM/DCCコントローラ »

デコーダ」カテゴリの記事

コメント

御世話になります。
「Arduinoでもっと電子工作を」で、この記事の基板を取り上げておられるようですが、頒布のご予定はありますでしょうか?

Märklin_V200さん、お世話になります。
基板は修正を重ねてRev3です。この基板の動作チェックを兼ねて記事を書いています。最終的にDCCコントローラとして動く事を確認出来たら、頒布を目的に基板製造を掛けようかと思います。
どんなステップでスケッチが出来上がって行くのか、その過程を知ってDCCに限らず電子工作に興味を持つ仲間が増えたらうれしいです。理論的にはデコーダにすることも可能で、他にモータードライバーを応用したアイデアが提案されたら楽しくなるかなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミント缶IV生存報告2 | トップページ | C-TypeサイズMM/DCCコントローラ »