無料ブログはココログ

« Bトレのヘッドライト | トップページ | ミント缶Ⅳ頒布試験募集 »

2018年6月 8日 (金)

zショーティ動力でNj

zショーティ動力ユニット

  Endless trailのMECYさんに触発されて私もロクハンの動力ユニットを買ってしまいました。ヨドバシで消費税分値引きで他店より安かったので思わずポチリ。

Sa0011

DCC化

  未だ載せる車体が有りませんので、分解せずアナログのままデコーダから線路に供給して走り具合を試します。MECYさんのブログに『低速走行を安定させるにはCV値の調整が必要』の記事がありました。確かにCV2=32ではラピットスタートしますので思い切ってCV2=1を書き込みました。書き込み時の反応が凄まじくR90のカーブから飛び出しそうです。CV値を読むには長~い直線線路を用意した方が良さそうです。
  結果は狙い通り、スロットルのステップをかなり上げないと発車しませんが超スローで走行します。Nの動力と違い過ぎるスロットル位置はスピードテーブルで合わせ込めば解消出来ますね。小型Njにはぴったりの走りを実現できます。手持ちに乗工社のブラス車体が有りますが、怖いのでプラで此れに相応しい車体があれば良いのですが...

追記

  ミント缶Ⅳスケッチのデバッグ中に、zショーティ動力はステップ11から12で発車する事が分かったので、CV2に11を書き込んだらスロットル位置の不自然さが少し解消しました。
※ミント缶で『アドレスを切り換えるといきなり走り出す』と指摘がありましたので、ノブの変化検出を1/128に絞り込んだら、何故か車両が停止しない現象がでました。原因が分からず調査継続です。

« Bトレのヘッドライト | トップページ | ミント缶Ⅳ頒布試験募集 »

車輌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604074/66808842

この記事へのトラックバック一覧です: zショーティ動力でNj:

« Bトレのヘッドライト | トップページ | ミント缶Ⅳ頒布試験募集 »