無料ブログはココログ

« ミント缶の有機EL選択 | トップページ | 店舗巡り »

2018年2月19日 (月)

Mint solution

ケース組み込み

  ベルギーのメルクリンユーザーさんからミント缶のケース組み込み写真が届きました。当ブログ掲載の了解を得たので転載します。何かの空きケースでしょうか、ぴったりサイズです。左端に機能説明ラベルが貼られています。 右端の"snelheid"はスピード、Aanがオン、Uitはオフの意味でしょうか。

Img_0721

フィーダ線の勘合

  キット組み立て直後はロコが全く動作しなかったそうですが、電源をメルクリンに合わせた18Vに変更し、フィーダ線をターミナルブロックの仕様に合わせて被覆を剥き直したら、全て思い通りに動作したそうです。参考のためフィーダ線がターミナルブロックに噛み合う様子の写真も掲載します。被覆を剥く長さが9mm以上必要な事が分かります。

Tb401

« ミント缶の有機EL選択 | トップページ | 店舗巡り »

コントローラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mint solution:

« ミント缶の有機EL選択 | トップページ | 店舗巡り »