無料ブログはココログ

« NmraDCCライブラリ | トップページ | ミント缶は4桁アドレスの夢を見るか »

2017年11月11日 (土)

Elecrowの長孔加工

ミント缶DCCコントローラの基板が入荷

  Elecrowからようやく基板が届きました。Desktop Stationさんから引き継いだガーバーデータで追加発注したので全く同じ基板が出来る筈でしたが、電源コネクタのCN1に問題が。

Long_hole

ガーバーファイルに画像を添付して『長孔にしてね』とコメントを入れたのが災いしたのか、完全に無視されました。質問メールも、出荷連絡メールも無く突然宅配便が到着です。余計な作業を省き合理化を進めている結果でしょうか。それとも単に運が悪いだけ(!?)。ガーバーデータに忠実なので、なんら問題無い加工ですけど、どうしよう...

  幸いな事に秋月電子通商でユニバーサル基板取付用コネクタ[C-09408]を見つけたので、無事頒布再開できます。
次回から長孔は外形線で描く事にします。

« NmraDCCライブラリ | トップページ | ミント缶は4桁アドレスの夢を見るか »

技術情報」カテゴリの記事

コメント

KiCadだと、ドリル形状指定で楕円穴という設定があるので、
同じように楕円穴というのは無いのでしょうか?

あやのさん、こんにちは。
eagleは最新バージョンにアップすると何かと不都合が有るらしいので7.xのままですが、楕円穴は無さそうです。ティアドロップも自前で作ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604074/66031040

この記事へのトラックバック一覧です: Elecrowの長孔加工:

« NmraDCCライブラリ | トップページ | ミント缶は4桁アドレスの夢を見るか »