無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月29日 (日)

ATtiny841のクロック

小型化と手ハンダ可能なチップとして、ATtiny841を入手しましたが、デバッグ用のシリアル出力が文字化けです。Arduino forum を検索したら、なんとVcc=5Vでは内部クロックが8.1MHzになってしまうそうです。
XTALを外付けすると、INT0が使えません。Drazzy core はピンチェンジ割り込みをサポートしなさそうなので、自前で実装する事にしました。
Void Setup()

  ...
   // Enable Pin Change Interrupts
    GIMSK = _BV(PCIE0);
    PCMSK0 = _BV(PCINT0);
    PCMSK1 = 0;
    sei();
}

ISR(PCINT0_vect)
{
    // NmraDcc内のINT0割り込み処理を記述
}
ところで、ATtinyの Arduino ピンアサインは、使用するコアによってCW配置とCCW配置があるんですね。スケッチの作成でちょっと混乱しました。

« 2016年8月 | トップページ | 2017年2月 »